2016/1/7 更新

2016/1/6 にリリースされた最新のアップデート (KB3133431) をインストールすることでこの問題は解決することを確認しました。

===
2015/12/31現在、RadikoButton2 で放送局を選択すると、「Microsoft Silverlight Out of Browser Launcher は動作を停止しました」というエラーが表示されクラッシュする問題が発生しています。

現在、作者が持っている環境で試したところ、

  • 2 台のWindows 10 の環境ではどちらも発生する
  • Windows 2012 R2では発生しない(ただしオーディオのない環境のため再生できるかどうかは確認できず)

サンプルプログラムでも同じ現象は確認でき、アプリ固有の問題ではなく、そもそも開発が終了しているので、今後の対応については下記の方針で行うつもりです。

  • Windows 10 のみで発生する問題であれば、注意書きを表示してサービスは現状維持。
  • 他の環境でも発生し、ほとんど動かない状態であれば、1から2か月ほど様子みて改善されなければ、サービス停止の準備開始。

ここでお願いがあるのですが、すでに作者は Windows 10 以外の環境は持っていないため、他の環境での確認ができません。もし、Windows 10 以外の環境での情報を持っていましたら、この投稿にコメントとして追加してもらえますでしょうか。今後の対応の参考にします。

About Arugoworks

11 Responses to “RadikoButton2 がクラッシュする問題について (2015/12/31)”

  1. 野元剛二

    Windows9.1PROでは問題なしでした。
    Windows10 Proで発生します。

  2. 野元剛二

    windowsのバージョン間違えました。
    Windows 8.1 PROでは問題なしでした。
    Windows10 Proで発生します。

  3. 野元剛二

    windows10 pro です。12月23日頃(うろ覚え)、要するに直近の復元ポイント(システムとかいてあるもの)を使って復元させたら、正常に聴取できるようになりました。
    しかし、windows updateが再び始まってしまったので、インストールが終わるとまた聞けなくなるかもしれません。以下、今現在ダウンロード中の更新プログラムの内容です。
    ・ Windows 10 Version 1511 for x64-based Systems 用 Internet Explorer Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB3132372)。
    ・Microsoft – Pointing Drawing – Microsoft Hardware USB Mouse。
    • Microsoft – Keyboard – Microsoft Hardware USB Keyboard。

  4. 野元剛二

    予想通り再度windows updateを行ったら、クラッシュするようになりました。
    IEのアドオン管理でShockwave Flash Objectを無効にするとクラッシュはしませんが、音はでません。(当然?)
    以前のWindowsのように、updateするかどうか、ユーザーが決められるようにできるといいのですが。

  5. 野元剛二

    以下のサイトを参考にして、windows updateが自動的に行われないようにしました。
    自動更新しないリスクも大きいのでしょうが、直接波でラジオ受信できない環境でRadiko Button2が使えないリスクも相当大きいので、当面はこれでWindows10 Proで RadikoButton2 使っていきます。

    「Windows 10 で WindowsUpdate の自動更新を抑止するには」
    http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-update/windows-10-%E3%81%A7-windowsupdate/ec9c5924-86ea-4d37-a174-8e7439f7bd7c

  6. Arugoworks

    野元さん

    情報ありがとうございます。
    簡単なサンプルプログラムでFlashを有効しているサイトを開くだけで再現するので、Microsoft か Adobeに対応してもらうしかなさそうです。

  7. 野元剛二

    復元ポイントでKB3132372のインストール以前に戻すと、その後インストールしたアプリケーションや設定など、諸々道連れにしてしまいますね。
    「更新プログラムのアンインストール」で、KB3132372を探してアンインストールすると、影響を最小にできるようです。

    p.s.
    何かの拍子に(たぶんAdvanced SystemCare)の影響で自動的にWindows Updateが動いてしまって、KB3132372が再インストールされてしまいました。この時は、なぜか復元ポイントが作成されなかったため焦りました。試行錯誤の末、上記方法で、簡単にこの不具合を回避できることに気づきましたので報告します。

  8. Penguin

    Windows 7では視聴できます、windows10ではKB3132372がインストールされるとNGです

  9. 大阪のおじさん

    KB3133431の適用で動作するようになしました。

  10. 野元剛二

    大阪のおじさんさん、情報ありがとうございます。
    早速インストールして動作確認しました。安心してRadikoButton2使えます。
    めでたしめでたし!

Leave a Reply

  • (will not be published)