この情報は、ちゃんと検証したわけではないので、あくまで参考程度でお願いします。

現在、我が家のDLNAサーバーは、Hyper-V 上で実行されている Widows 7 の WMP12 (Windows Media Player) が担当しています。これで、各所に散らばっているコンテンツをまとめて、共有ライブラリとしてDLNAで配信しています。PS3 でもこのサーバーから受信できるようになっています。

ここ最近、次のような問題がでていました。

「サーバー上のメディアプレイヤーのライブラリにコンテンツを追加しても、クライアント上のリストに反映されない (サーバーとクライアントのリストの内容が異なる)」

「共有フォルダをライブラリに追加している場合、共有フォルダにコンテンツを追加してもすぐに反映されない」

 

この現象ですが、どうやら、”Windows Search (Windows サーチ)” がインストールされていないとおきるようです。(というか、インストールしたらすぐに直りました)

私のところでおきていた現象ですが、前者の問題は、DLNAサーバー専用で使うためのWindows 7なのと、Hyper-V環境なので可能な限りスリム化した環境にしたかったので、Windows Search をアンインストールしていました。標準ではインストールされるようなので、わざわざアンインストールしなければ大丈夫でしょう。

2番目の問題は、これは共有フォルダがWindows Server 2008 上にあり、Windows Serverの場合、Windows Search は標準でインストールされていませんでした。

教訓Windows 7 と WMP12でメディアサーバーを考えている場合は、Windows Searchは残しておくようにしましょう。

About Arugoworks

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)