ついに、Windows 7 が発売になり、PS3とのDLNAでつなぐ件についても、いろいろ聞かれるようになりました。

確かに、PS3 も安くなったし、以前も書きましたが、Windows 7 と PS3 はかなりいい組み合わせだと思います。

Windows 7 をDLNAサーバーにするなら、Windows 7 のファミリーパッケージとか買っておくといいかもしれないですね。2本分以下の値段で、3ライセンスもついています。(ちなみにMSの直販サイトのほうが少しだけ安いみたいですが)

 

何件か問い合わせがあったのは、Windows 7 を DLNAサーバーにする方法です。確かに、Windows 7の中にはDLNAとか出てこないのでわかりにくいですよね。簡単にできるので、まとめておきます。

 

Windows 7をDLNAサーバーにするには、Windows Media Player (以下WMP12)を使います。そして、WMP12のライブラリを共有することでDLNAサーバーになります。

まず、WMP12を起動して、ライブラリに共有したいコンテンツを追加してください。

image

 

ライブラリに追加する場合は、ビデオなどを選んで右クリックして、ビデオ ライブラリの管理 をクリックすると、フォルダー単位で追加することもできます。

キャプチャ

ライブラリを作成したら、共有しますが、共有するには、ストリームをクリックして、メディアストリーミングを有効にするを選択します。

wmp12_menu

すると次のような画面が表示されるので、画面の指示にしたがって設定すればOKです。

image

基本的には、メディアストリーミングを有効にしておいて、ライブラリに登録する のがDLNAサーバーにするための作業です。

簡単に試せますので、一度おためしあれ。

About Arugoworks

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)