民放ラジオ (radiko) にラジオ番組情報に関する件です。

タイムフリーのサポート後から長時間のラジオ番組が番組表の上では分割されて表示されるようになりました。たとえば、TBS ラジオで平日の 16:50 から22:00 まで放送されている TOKYO JUKEBOXという番組は、今までは4時間10分の一本の番組として登録されていましたが、現在は16:50から20:00までと20:00から22:00までの2番組として登録されています。同様の変更は日曜日に放送されている爆笑問題の日曜サンデーでも確認できます。

KoRec をタスクスケジューラで起動している場合、標準の使用方法では従来の予約のままだと前半しか録音されませんのでご注意ください。

対応方法はいくつかありますが、1つは後半を別番組として予約を追加する方法です。TOKYO JUKEBOXの場合は今までは 16:50に実行するだけでしたが、さらに20:00 にも実行するようにします。この方法は簡単ですが、連続する番組を録音するため重複起動の制限(3本まで) に引っかかるかどうかを確認する必要があります。

もう1つの方法は、録音時間を auto ではなく、490 など実時間を指定して実行します。この場合は重複起動の問題は回避できます。

いろいろ好みはあるでしょうから、各自運用方法を工夫していただけると助かります。

サイトのリニューアルに向けてロックしているサイトですが、KoRec 2.4.8.8 のリリースのために、サイトを更新できるようにしたついでに、ラジオ番組表ページの民放ラジオ局 (radiko) を2日分から1週間分にしました。

NHKと超A&G+はもともと1週間分だったのですが、radiko だけは2日分でした。これで、番組表はすべて1週間分になりました。

サイトリニューアル後に対応する予定でしたが、リニューアルの作業が順調に遅れているので前倒ししました。

radiko (ラジコ) 録音ツール KoRec 2.4.8.8 をリリースしました。

2016/10/4 に radiko でタイムフリーが始まりましたが、これに伴う仕様変更に対応しました。
今まで通りの方法でも録音できているようなのと、いろいろ変更があるかもしれないので、お使いの環境で十分テストしたうえでファイルの差し替えを行うことをお勧めします。

以前のアナウンスしたとおり、今回の配布も期間限定にさせていただきます。

2016/10/12 追記
KoRec 2.4.8.7 以前のバージョンについては、2016/10/11 のradiko のサイトの更新以前から使っていた環境では使えるようです。新規にインストールする環境では 2.4.8.8 移行が必要になります。-clean コマンドを使用した場合も、2.4.8.8 ,以降が必要になります。

超A&G+ですが、2016/10/3 から新しい番組スケジュールになるようです。

KoRec で使用している番組情報は、超A&G+の公式の番組表サイトや個別にいただいた情報をもとに独自に管理している情報を利用しています。管理している最新情報はこちらで確認できます。

間違いや更新漏れなどはこちらにコメントしていただければ、確認して修正するようにします。