変更履歴 - KoRec
KoRec - インターネットラジオを簡単録音 (radiko.jp エリアフリー,NHK,超A&G+対応)

Ver.2.4.8.8
2016/10/11
  • 2016/10/11 の radiko の仕様変更に対応
Ver.2.4.8.7
2016/09/02
  • らじる★らじる (NHK) の札幌・広島・松山・福岡に対応
Ver.2.4.8.6
2016/06/07
  • ログの書き込みに失敗した場合に録音が失敗する場合がある問題の修正
  • readme.txt ファイルのファイル名の変更 (readme-korec.txt)
Ver.2.4.8.5
2016/05/11
  • 特定の番組でメタタグ情報が保存されない不具合の修正
  • ログファイルの出力内容の修正
  • 変換モード (-convert) の変更
  • 日本標準時(JST)以外のタイムゾーンへの対応
  • メタタグ情報の設定に関するオプションを追加
Ver.2.4.8.2
2016/03/09
  • KoRec-DL との連携機能の追加
  • 音泉を録音時に警告メッセージをログに出力
  • Dropbox フォルダに出力する場合タグが書き込まれない場合がある問題の対応 (2.4.8.1)
Ver.2.4.8
2015/11/24
  • -checkupdate オプションを追加
  • -format オプションを拡張し複数フォーマットの同時出力に対応
  • 同じ番組を重複して録音できないように変更
  • ipv6 環境で -ntp オプションを指定した場合に例外が発生する問題の対応
  • 響 - Hibiki Radio Station - の録音機能の廃止
  • 必要システムおよび .NET Framework のバージョンの変更
  • その他の修正
Ver.2.4.6
2015/05/15
  • 再生中にエラーが発生する動画ファイルができる場合がある問題の対応
  • 内部処理の見直しによる修正
Ver.2.4.5.2
2015/04/09
  • 古いバージョンを同時起動すると、KoRec が異常終了する場合がある問題の対応
Ver.2.4.5.1
2015/04/08
  • radiko プレミアムのログオフの録音をCtrl+Cで中止すると KoRec が異常終了する問題の対応
Ver.2.4.5
2015/04/07
  • 録音が同時に終了する場合に、まれにファイルが出力されない場合がある問題の対応
  • ファイル出力で問題が発生した場合に、flv ファイルを出力
  • radiko プレミアムのログオフに失敗した場合に、ファイルが出力されない問題の対応
  • -v (verbose) パラメタの規定値をオンに変更
  • -log パラメタの規定値をオンに変更
  • ファイル変換を行うコマンドの追加
Ver.2.4.4
2015/01/25
  • 響 – Hibiki Radio Station – で特定の番組の録音に失敗問題の修正
  • 出力フォルダが存在しない場合に、録音に失敗する問題の修正
  • インターネットラジオステーション<音泉> でファイル名に更新日が含まれない場合がある問題を修正
  • -process コマンドが正常に動作しない問題の修正
  • -allstop コマンドが正しく動作しない問題の修正
  • -wait, –nowait コマンドの追加
  • -wait (-waitpremargin) での開始マージンの自動調整の計算方法を変更
  • usage 画面でキー入力を要求するように変更
  • アイコンの変更
  • -keepvideo 指定時の動画のエンコード方法を変更
  • 終了コードの見直し
Ver.2.4.3
2014/11/23
  • 超A&G+の録音ができなくなった問題に対応しました
  • その他の超A&G+に関する処理の変更
  • その他のバグの修正
Ver.2.4.1
2014/11/04
  • テンポラリファイルが削除されないバグを修正
  • インターネットラジオステーション<音泉>と 響 – Hibiki Radio Station – で初期化処理が実行されないケースを修正
  • -process コマンドで現在実行中の録音プロセスの内容も表示
  • その他のバグの修正
Ver.2.4
2014/10/12
  • mp3,wmaファイルのビットレートの指定を追加 (-bitrate オプション)
  • {stationid} プレースホルダの追加
  • ログフォルダを指定するための -logfolder オプションを追加
  • 録音が途中で失敗した場合のリトライの処理の変更
  • korec.exe.config ファイルにActive オプションの追加
  • iTunes との互換性の改善
  • その他バグの修正
Ver.2.3.2
2014/09/11
  • NTPサーバーからインタネット時刻を取得し、録音時間を補正する機能を追加しました
Ver.2.3.1
2014/08/19
  • 不正な放送局IDが指定された場合に例外が発生する問題を修正しました
  • -process オプションで、リターンコードが常に0に設定されている問題を修正しました
  • その他、一部処理の変更を行いました
Ver.2.3.0
2014/07/17
  • 響 - Hibiki Radio Station - に対応しました
  • mp3,wma,aac 形式でのタグ情報の書き込みに対応しました
  • -allstop がKoRecが制限数以上起動している場合に動作しない問題を修正しました
  • 一部のシナリオで録音プロセスが終了しない問題を修正しました
  • その他バグの修正、画面やメッセージの変更、処理の見直しを行いました
Ver.2.2.1
2014/07/13
  • 録音プロセスが終了しないバグを修正しました
Ver.2.2.0
2014/07/12
  • 日付・時刻の書式をカスタマイズできる{datetime} プロパティを追加しました
  • mp3, aac, flv, wav, wma など、他のフォーマットへの変換に対応しました
  • KoRec.RadikoUtility と KoRec.OnsenUtility を1つの KoRec.Utilityにまとめました
Ver.2.1.0
2014/07/03
  • インターネットラジオステーション<音泉>の録音に対応しました
Ver.2.0.0
2014/06/12
  • radiko.jp プレミアムに対応し、全国の放送局を録音できるようになりました
  • 番組表の取得方法を変更しました
  • 参照するアセンブリを見直し、配布ファイルを最適化しました
Ver.1.3.1
2014/05/03
  • 初期設定をカスタマイズするための設定ファイルに対応しました
  • セットアップに問題があった場合、自動的に修復を行うようにしました
  • プレースホルダがうまく動作していない問題を修正しました
Ver.1.3
2014/04/09
  • サブスクリプションを廃止しました
  • 録音がエラーで途中で終了した場合、リトライするようにしました
  • radiko.jp の2014/4/1のアップデートに対応しました (エリアフリーへの対応ではありません)
Ver.1.2
2013/12/10
  • 放送中の番組に対して、-l auto オプションを指定すると録音時間が正しく計算されない問題を修正しました
  • 録音待機状態にCtrl+Cをクリックするとクラッシュする問題を修正しました
Ver.1.1
2013/11/20
  • NHK(らじる☆らじる)と超A&G+に対応しました。
  • -waitpremargin と -l auto の同時指定で番組の開始・終了時刻に合わせて録音するようにしました。
  • 音声だけでなくビデオも保存するオプションを追加しました。 (対応放送局のみ)
Ver.1.0
2013/11/06
  • 最初のバージョンです。